--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糖尿 保険 加入は可能?

2015年10月08日 19:31

糖尿 保険 加入は可能?
糖尿 保険 加入は可能? (1)

私は82年生まれです。

今年9月に健康診断で糖が高く、再検査したところ、糖尿病の判定を受けました。

大学病院に通いながら薬を2ヵ月連続服用中です。
 
糖尿 保険 加入は可能?

合併症はないんです。糖尿 保険に加入したくて調べています。

糖尿病患者が加入できる保険はありますか?

糖尿 保険 加入は可能?1


若い年齢で糖尿病の診断を受けましたね。

糖尿 保険 加入は可能です。

しかし、診断を受けて1年が過ぎて、糖尿 保険 加入が可能です。

そして、糖尿病薬と血糖値のチェックを着実に病院行きながら正常値に保つのが必須です。

糖尿病 予防 食材通じた食事をするのもお勧めです。

糖尿 保険 加入は可能?2

糖尿病 カロリーをうまく調節しなければならないです。

最近では、市販でも簡単に良い糖尿病 サプリメントを購入することができます。

だから、運動も熱心にして血糖値の調節をよくすることが最も重要です。

糖尿 保険 加入は可能?3

糖尿病という病気の発症後であれば、保険に加入するには難しい部分があります。

しかし、保険会社から、糖尿病患者の方々にもある程度の保険給付を与えようと買収の審査を通した糖尿 保険 加入を進めています。

多くの保険会社が糖尿病患者の方のみ参加することができるプランを販売しています。

糖尿プランは、糖尿病専門の保険の保障をしてくれない傷害、入院、通院医療実費を保障してくれるという点で大きな利点を持っています。

スポンサーサイト

糖尿病 治療薬、膀胱がん(癌)を発症させる?(糖尿病と膀胱膀胱がん(癌)情報)

2011年05月17日 06:35

糖尿病 治療薬、膀胱がん(癌)を発症させる?

アクトスと呼ばれる糖尿病の治療薬を服用した人々が膀胱がん(癌)を発症する危険性がより高いことが分かった。

糖尿病 治療薬、膀胱がん(癌)を発症させる? 
糖尿病 治療薬画像


イタリアBologna大学の研究チームが『糖尿病管理学ジャーナル』に明らかにした研究の結果、このように明らかになった。

2004-2009年の間、米国だけで約50万件以上の副作用が糖尿病の治療薬を服用した人々で報告され、このうち15種以上の糖尿病 治療薬中一つ以上を服用した患者では138件の膀胱がん(癌)を発症した。

しかし、このような膀胱がん(癌)の発症件の20%以上はアクトスを服用した患者で発症し、他の糖尿病 治療薬に比べてアクトスが膀胱がん(癌)を引き起こす危険性が非常に高いことが分かった。

研究チームは"アクトスが膀胱がん(癌)の発症リスクを高める事実は、すでに製品のラベルに表記されているように、新たな事実はない"と明らかにして "すでにアクトスを服用している糖尿病患者は、医師と相談の前には、このような研究の結果だけで薬物の服用を中止してはならない"と強調した。

糖尿病患者の睡眠障害、血糖調節が難しい?(糖尿病患者の睡眠障害と血糖調節の関係)

2011年05月07日 05:36

睡眠障害の糖尿病患者、睡眠障害の改善で血糖調節の改善が可能!

睡眠障害を経験する糖尿病患者は、インスリン(インシュリン)抵抗性が高く、血糖値の調節が難しいと、米シカゴ大学のクリスティンノトスン(Kristen L. Knutson)教授がDiabetes Careに発表した。


糖尿病患者の睡眠障害、血糖調節が難しい?(糖尿病患者の睡眠障害と血糖調節の関係)1 
糖尿病患者の睡眠障害と血糖調節の関係

クリスティンノトスン(Kristen L. Knutson)教授は、糖尿病患者40人を対象に6日間夜の睡眠の質を観察し、同時に血液検査を介してインスリン(インシュリン)分泌量と血糖値を測定した。

その結果、睡眠障害を持つ糖尿病患者は持っていない患者よりも朝の血糖値が23%、インスリン(インシュリン)濃度は48%高いことが明らかになり、睡眠障害群が対照群に比べて全体的にインスリン(インシュリン)抵抗性は82%も高かった。

クリスティンノトスン(Kristen L. Knutson)教授は"睡眠障害を抱えている糖尿病患者には睡眠障害の改善が血糖調節にも役立つことができる"と強調した。

糖尿病薬Lixisenatide、糖尿病新薬の可能性を証明!(糖尿病薬情報)

2011年04月27日 09:25

糖尿病新薬、サノフィ - アベンティス、GetGoal - Sの臨床結果発表!
糖尿病薬Lixisenatide、血糖調節効果抜群!


サノフィ - アベンティスが開発中の新しい糖尿病薬(糖尿病新薬)Lixisenatideが優れた血糖調節効果を表し、成功の可能性を高めている。


糖尿病薬Lixisenatide、糖尿病新薬の可能性を証明1 
血糖値測定画像

サノフィ - アベンティス会社は、糖尿病薬(糖尿病の新薬)Lixisenatideが糖化ヘモグロビン値を有効に減少させ、プラセボに比べ血糖値の調節効果を改善したGetGoal - Sの臨床結果を発表した。

今回の調査では、メトホルミン併用するかどうかに関係なく、スルホニルウレアで、血糖値が調節されていない糖尿病患者に補助療法として使用されている糖尿病薬(糖尿病の新薬)Lixisenatideの有効性と安全性を調査した。

臨床試験は、ランダムシード、プラセボ対照試験での治療期間は24週だった。

合計859人の糖尿病患者がランダムに糖尿病薬(糖尿病の新薬)Lixisenatideグループまたはプラセボグループに配分され、両方のグループが20マイクログラムの1日1回の維持量になるまで段階的に容量を増加させて投与を受けた。 

 
糖尿病薬Lixisenatide、糖尿病新薬の可能性を証明2 
糖尿病薬画像(糖尿病新薬画像)


GetGoal - Sの研究の主な結果糖尿病薬(糖尿病の新薬)Lixisenatideグループの糖尿病患者からの糖化ヘモグロビン値が有意に減り、24週連続でプラセボグループに比べて0.74%より減少した。

また、糖尿病薬(糖尿病の新薬)Lixisenatideは、糖尿病患者の食後2時間目の血糖値と空腹時血漿血糖値を有意に改善させてくれた。

また、プラセボグループに比べ、糖尿病薬(糖尿病の新薬)Lixisenatideで治療を受けた患者の体重が有意に減少したと、24週目にプラセボグループに比べ、症候性低血糖症の発生リスクが有意に増加することはなかった。

サノフィ - アベンティスの世界的な糖尿病部門ピエールシャンスル上席副社長は、"GetGoal - Sの研究の結果を使用して、新しい糖尿病薬(糖尿病の新薬)Lixisenatideの有効性と安全性を立証することができるようになった"との意味を付与した。

このグローバルな臨床研究の結果は、9月に開催される第47回欧州糖尿病学会(EASD)年次総会で発表される予定だ。

糖尿病の塩分摂取量、糖尿病患者、塩分摂取量を減らしたら、後遺症の予防が可能?

2011年04月14日 16:14

糖尿病と塩分摂取量の関係:
糖尿病患者、塩分摂取量の調整で様々な後遺症の予防ができる!


糖尿病を患う患者の場合、日常的な食事による塩分摂取量を減らすことが健康を脅かす危険因子を大幅に減らすことができることが分かった。

英国ロンドンのセントジョージ(St. George)病院の研究チームが『Cochrane Library』誌に明らかにした254人の成人を対象とした13種の研究結果を分析した結果によると、

糖尿病の塩分摂取量1 
1型糖尿病や2型糖尿病の患者、塩分摂取量を減らしたら、後遺症の予防ができる。


1型糖尿病や2型糖尿病を患う人の場合、心血管疾患の発症リスクが高い糖尿病患者の塩分摂取量を減らすことが血圧を下げることができることが分かった。

糖尿病を患う人々の場合には、血圧を130/80 mmHg以下に維持するようにいつも気を使わなければならないが、

2003〜2004年の研究の結果糖尿病を患う成人の約75%が血圧130/80 mmHgであるかより高く、高血圧の薬を服用していることが明らかになった。

研究チームは、"塩分を過剰に摂取することが血圧を高める主な原因であり、糖尿病を患う人々の場合には、高血圧が脳卒中、心臓発作、糖尿病性腎症(Diabetic Nephropathy)など重度の後遺症を起こすことができ、
 

糖尿病の塩分摂取量2 
1型糖尿病や2型糖尿病患者の塩分摂取量が多い場合、高血圧が脳卒中、心臓発作、糖尿病性腎症(Diabetic Nephropathy)など重度の後遺症を起こす!


特に、糖尿病性腎症(Diabetic Nephropathy)の場合には、慢性腎疾患を誘発する主な原因である"と明らかにし

"毎日摂取する塩分量を一日8.5g減らすことは、糖尿病患者の血圧を7 / 3 mmHg減らし、まるで血圧の薬を服用しているのと同じ効果を出すことができる"と強調した。

2型糖尿病 合併症、2型糖尿病の合併症予防方法!(2型糖尿病合併症症状)

2011年04月10日 10:14

2型糖尿病 合併症症状、2型糖尿病の合併症予防方法!

2型糖尿病は国民病である。
統計によると、30代以上の10人に1人が苦しんでいる。


2型糖尿病が危険な理由は、合併症が怖いからだ。

血管を病むようにして脳、心臓、目などに徐々に健康を締め付ける慢性疾患を起こす。
低血糖症のように一瞬で命を奪うことができる急性合併症を誘発する。

専門家は、2型糖尿病の合併症を予防するために、総合的な管理が必要であり、特に、『血糖値変動幅』に気を使わなければならないと言う。



2型糖尿病の合併症 症状


2型糖尿病 合併症、2型糖尿病の合併症予防方法!(2型糖尿病合併症症状)1 
2型糖尿病合併症症状 画像

2型糖尿病の合併症は『慢性』と『急性』に分けられる。

2型糖尿病の慢性合併症は、血管が壊れて発生する。

心臓、脳、脚、目など全身に血液を正常に供給されていないからだ。

2型糖尿病の急性合併症は、血糖値が高すぎたり、低くて起こる。

低血糖症、高血糖性昏睡、ケトン体血症などがあり、昏睡に陥って命を失うこともある。

2型糖尿病(後天性)の高血糖性昏睡は、糖尿病治療薬を食べたり、感染ストレスを受けて血糖値が500〜1000㎎/㎗まで上がると、脳の浸透圧に耐えられずに発生する。




2型糖尿病 合併症の予防方法!

2型糖尿病 合併症、2型糖尿病の合併症予防方法!(2型糖尿病合併症症状)2 
2型糖尿病 合併症の予防方法


2型糖尿病の合併症を予防し、進行を防ぐには、血糖値変動幅を留意しなければならない。

血糖値変動幅とは、一日の間、最高血糖値と最低血糖値の差を言う。

一般的に血糖値変動幅は、食事前に約100㎎/㎗未満、食後2時間内に140㎎/㎗として40㎎/㎗だ。


血糖値変動幅が大きい場合は、血管の中の酸化ストレスが増え、血管の内皮細胞を刺激し、動脈硬化が進行する。

最近の血糖値変動幅の調整に効果的な「DPP-4(ジペプチジルペプチダーゼ-4)」の抑制する糖尿病治療薬が発売された。 (DPP - 4は、糖尿病に関与する酵素だ。)

DPP-4(ジペプチジルペプチダーゼ-4)糖尿病治療薬は、インスリン(インシュリン、insulin)の生成に関与する膵臓の細胞機能を活性化して血糖値を改善する。


2型糖尿病 合併症、2型糖尿病の合併症予防方法!(2型糖尿病合併症症状)3 
2型糖尿病 合併症


特に、体内の血糖値が高い場合にのみ選択的にインスリン分泌(インシュリン分泌)を促進するのが特徴。

今までの糖尿病治療薬が体内の血糖値に関係なく、イインスリン分泌(インシュリン分泌)を刺激するか、感受性を高めることとは違いがある。

DPP-4(ジペプチジルペプチダーゼ-4)糖尿病治療薬は、既存の治療薬よりも低血糖症の危険が少なく、食後高血糖の糖度を調節して血糖値の変動が少ない。

既存の糖尿病治療薬にあった体重増加、浮腫などの副作用も減っている。



2型糖尿病 合併症、2型糖尿病の合併症予防方法!(2型糖尿病合併症症状)4
血糖値変動幅を調節して2型糖尿病 合併症を軽減する!


血糖値や血糖値変動幅を一緒に調節して、2型糖尿病 合併症を軽減する総合的な管理を期待できるようになった。

食事療法や運動療法でも血糖値変動幅の管理に有用である。

血糖値変動幅を減らすには、食後の血糖値が重要である。

清涼飲料、アイスクリームなど、すぐに消化吸収される単純な糖質の摂取を減らし、とうもろこし、サツマイモなどの複合糖質と食物繊維が多い野菜を摂取するのが良い。

2型糖尿病の睡眠障害、2型糖尿病患者の睡眠障害時、重症合併症の危険?

2011年04月07日 09:00

2型糖尿病、2型糖尿病患者の睡眠障害は重症合併症のリスクを高める?


睡眠障害が糖尿病を患う人々から眼疾患の発症リスクを高めることが分かった。

ボミンホムデハク研究チームが明らかにした2型糖尿病を患う231人を対象とした研究結果によると、閉塞性睡眠時無呼吸のない人に比べて、閉塞性睡眠時無呼吸障害のある人々がひどい網膜病変(網膜症)を発症するリスクが2倍​​高いことが分かった。
 
2型糖尿病の睡眠障害 
2型糖尿病の睡眠障害

研究の結果、睡眠時無呼吸がない人の場合には、わずか20%だけが重症の網膜病変(網膜症)が生じる一方、無呼吸症を患う人々の場合には、48%が網膜症を患っていることが分かった。

また、これとは別に行われた2型糖尿病を患う230人を対象にした研究では、睡眠時無呼吸の神経痛にも関連があることが分かった。

研究の結果、このような障害がない人ではわずか22%だけが神経痛が発症するのに対し、障害のある人の場合には、60%が神経痛が発症した。

研究チームは"2型糖尿病を患う人々が閉塞性睡眠時無呼吸の発病率が高いということはすでによく知られているが閉塞性睡眠時無呼吸と2型糖尿病を患う人々の網膜症や神経痛と関連があることは、今回初めて明らかになった"と強調した。

研究チームは"2型糖尿病を患って誰かが睡眠障害を患う場合は、重症合併症を発症する危険性が高いという事実を、必ず理解していなければならない"と強調した。

糖尿 (糖尿病 症状 糖尿病 治療方法)最新情報

 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。